TEL LINE
【21時迄診療】一宮市の肩こり専門治療院なら|カスタマイズ整体 笑

Blog記事一覧 > プライベート > 考えすぎは体に毒!

考えすぎは体に毒!

2017.10.06 | Category: プライベート

一宮市の整体院デスクより・・・

課題の分離って言葉聞いたことありますか?

僕は最近知りました。

親が子供に勉強しなさいってよく言いますよね?

完全に命令です。。

でもよく考えたら、勉強することは親の問題ではなく、子供も問題なのです。

子供が今やらないことを選択しているんです。

親になるとどうしても、勉強していい学校行って、いいところに就職してって思ってます?

なぜでしょう?

安定?世間体?ブランディング?幸せだから?

僕にはわかりません。

だっていい学校行って、いい会社に就職することがいいと思わないから。

逆にこれが幸せになること!と感じる人はおそらく、小さい頃から一人でも勉強して、いい学校へ進学していい会社へ入るでしょう。

それをどう思うか子供にはわからないはずなのに、やみくもに勉強しろって言ってもおそらくいうことを聞きません。

そうするとストレスもたまり体は疲れ精神も疲弊してしまうことでしょう。

なんて無駄な労力なのでしょう。

勉強をしないことで、学校でバカ呼ばわりされた。。

これが悔しいと思えば自ら勉強をするでしょう。

一方そんなことどうでもいいと思う子もいるでしょう。

これは子供の課題なんです!

ただ全てを自由にするということではなくて、選んだ選択肢がなぜそうなったのかなど聞いてあげる、この時に出る答えは個性なんです。

これが法に触れるようなことであれば正さなければいけません。
それには干渉ではなく援助が必要になるんです。

干渉と援助は似ているようで全く違います。

親子関係で話をしましたが社会においても同じことなんです。

自分が起こした行動に対してどう思うかは、自分の課題ではなく相手の課題なんです!

気を使うという事がなくなれば人間関係ってめちゃくちゃシンプルになるそうです笑

自分の言動には責任を持たなければなりませんが、そこに相手の感情を考える必要はないという事です。

だって考えても、相手にしかわからない事なのだから。

何が言いたいかっていうと、体に良いとされないストレスは、誰かに与えられてるんじゃなくて自分で作り出してしまってるって事!

ストレス全てがそうではないが、ストレスを減らす鍵は人間関係にあるって事でした!

今日も整体の話しなかったなー笑

一宮市の整体院

カスタマイズ整体 笑〜しょう〜

不定休 完全予約制 駐車場あり

customize.com@gmail.com