TEL LINE
【21時迄診療】一宮市の肩こり専門治療院なら|カスタマイズ整体 笑

Blog記事一覧 > 四十肩・五十肩,肩こり症状 > 症状の変化には敏感に!!

症状の変化には敏感に!!

2017.07.05 | Category: 四十肩・五十肩,肩こり症状

一宮市の整体院デスクより・・・

今日は朝はわりといい天気だったんですけどねー。。

また曇っていつ雨降ってくるのかって感じなんですけどね。

洗濯物乾くかな??

 

さてさて今日も「四十肩」に関しての知識をお伝えしていきます!

前回までのところでは急性期の事、移行期の事や施術のアイデアをお伝えさせていただきました

今回はその状態から変化してきて、炎症が少しずつ治ってきている「拘縮期」についての概要をお話しさせていただきます!

拘縮期になると先ほどお伝えしたように、炎症が少しずつ治まってくる。よって痛みも少しずつ軽減していく時期になっていく!!

ただ、炎症は治まってはくるが筋の拘縮が残っているので、可動域事態というのは移行期と大きく変わらないというのがこの拘縮期というものになります!!

これを理解せずに無理やり可動域を増やそうとして、動かしてしまったりすると、また炎症が起こってきてしまい移行期、炎症期に戻ってしまうことがあります。

ここまでやってきたことを水の泡にしないためにはしっかりとした知識が必要ですよ!!

一人でも多くの方を笑顔に!!

一宮市 慢性症状専門 整体院

カスタマイズ整体 笑〜しょう〜

不定休 完全予約制 駐車場あり

お問い合わせは・・・

080ー9736ー0635

customize.sho@gmail.com