TEL LINE
【21時迄診療】一宮市の肩こり専門治療院なら|カスタマイズ整体 笑

Blog記事一覧 > 四十肩・五十肩,肩こり症状 > 四十肩ここを乗り切ると・・・

四十肩ここを乗り切ると・・・

2017.07.06 | Category: 四十肩・五十肩,肩こり症状

一宮市の整体院デスクより・・・

今日はいい天気ですね!!

洗濯物もあっという間に乾くぐらいのいい天気!風もあって気持ちいいですね!

 

さて今日も「四十肩」ついてのお話をしていきたいと思います!

四十肩の痛みって本当に大変みたいですよ。

肩が上がらない、上げていく時に激痛がなどなど、このような状態になるまでなぜほっておいたのか?

 

答えは簡単です。

何事もなく生活できていたからなんです!

人は面倒くさがりな生き物なんです!それはしょうがありません。。

しかし、未来を考えることができるのも人だけなんです!

考えてみてください。

あなたの今の肩こりが慢性化し、痛みを伴い、数ヶ月後肩が上がらなくなった時のことを・・・

 

主婦の方は洗濯物を干す時に肩が上がらない・・・

子供の抱っこで激痛が・・・

お仕事されている方も、デスクに肘を乗せるだけで痛みが・・・

寝る時にも痛みが・・・

想像できましたか??そんなこと・・・ありえない?

それは誰にも想像できないことなんです!ありえないことなんてありえませんよ。

問題意識を高く持ってください!

そんな話から始まりましたが、前回「拘縮期」の概要についてお話をしていきました!

今日は拘縮期にアプローチするべき筋肉についてお話をしていきます!

とその前に、把握しておかなければいけないことがあります!

 

それは、炎症期や移行期の時に患者様がどこに痛みを訴えていたか?ということです。

なぜその情報が必要なのか?

それは一番損傷の度合いの大きな筋肉拘縮してしまって可動域が広がらないからなんです!!

拘縮期は前回お話したように、痛みは少なくなるが、可動域が増えないんです。

拘縮してしまっている筋肉のせいで!!

 

あとは単純です!

この筋肉にさえうまくアプローチできるようになれば、少しずつ改善していきます!

 

よって、拘縮期にアプローチする筋肉は・・・

「炎症期や移行期の時に痛みが強く出ていた筋肉」です!

しかし、まだ炎症の度合いによっては直接のアプローチが難しい場合には繋がりを使った調整が必要になってきますね!

今日もあなたの笑顔のために!!

一宮市 慢性症状専門 整体院

カスタマイズ整体 笑〜しょう〜

不定休 完全予約制 駐車場あり

出張・訪問整体も行います!

お問い合わせは・・・

080−9736−0635

customize.sho@gmail.com